2005年04月04日

あいらぶゆー応答セヨ…あいらぶゆー応答セヨ…

おしゃれ手帖(第8巻)


相変わらずくしゃみとか鼻水とか出るけど、これが花粉なのかどうか凄い微妙。
花粉症と言うほどの症状でもないんだよね。これは只の鼻炎なのか・・・?


今回は俺の琴線をシバキまくってくれる漫画を紹介したい。
今もヤンサンで続いてる「おしゃれ手帖」と言う漫画なんだけど、まあ一言で言うとナンセンス・エログロのジャンルに入っている。

もうこの時点で無理な人も居るだろうか。
しかしこの全編を覆い尽くすブッチギリの馬鹿馬鹿しさ、そして作者の計算とも取れるへたくそ過ぎる絵意味があるようで無いストーリー好きになれるかなれないか超微妙なキャラクター達があいまって、独特の世界観を醸してて凄い楽しい。
まあ他にも色々醸してる気がしないでもないが。

とりあえずジオングをモロにパクったスチュワーデスとか上半身裸の女教師とか自宅で豹を飼ってる主人公の担任(高嶋ちゃん)とか、出てくるキャラがことごとく香ばしい奴ら
もう最高。

スタイルがなんか天久聖一というか、「バカドリル」とかあの辺に似てるよね。
そしたらたまたまほぼ日で天久聖一が面白そうな事をやってて、見たらうんこおもしろかった。
天久聖一の味写入門

しかしくしゃみや鼻水とかは、良く考えるとこんな時間まで起きて更新とかしてるからただ単に風邪気味なだけかも知れないな。
一冬でインフルエンザに二度かかるとか変態の要素しかないよね。
よし、寝よう。


【関連する記事】
posted by 四十八願(よいならと読みます) at 06:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

おしゃれ手帖  長尾謙一郎
Excerpt: 私が今まで読んできた中で、こんなに繰り返して読んだマンガはそうない。 おしゃれ手帖 もう、何度読み返しただろう あのフザけ具合がたまらなく好き絵柄もおちゃっぴーで好き 私は一回読むともう次に..
Weblog: ::*::*::やりたい放題::*::*::
Tracked: 2005-04-04 23:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。